Yahoo関連検索ワード(虫眼鏡)を削除する最良の方法とは?

Yahoo関連検索ワード(虫眼鏡)を削除する最良の方法とは?

「 Yahooの虫眼鏡部分に表示されている関連検索ワードを削除したい!」

yahoo虫眼鏡部分に勝手にネガティブキーワードが表示され悩まれている方は多いと思います。
この部分に良い関連ワードが表示されるのは大歓迎ですが、ネガティブなワードが表示されてしまった場合は本当に気になりますね。

「そもそもこの虫眼鏡部分はどんなルールで表示されてるの?」
「ここに表示されるキーワードは操作(表示や削除)ができるの?」
「いち早く風評被害を収束させたい!」

そんな悩みを抱えていらっしゃるのはあなただけではありません!特にネット集客がビジネスの根幹になっている企業にとっては死活問題にもなってきます。そんな時の対応方法をご紹介しますね。

 

●1、そもそも「関連検索ワードとは何?」

まずはYahooヘルプを確認してみましょう。


「関連検索ワード」とは、Yahoo!検索の利用者が入力したキーワードと組み合わせて検索されるキーワードや、関連性の高いキーワードを機械的に収集し、検索回数の多いものを自動的に表示することで、再検索を補助する機能です。

関連検索ワードは、検索結果の検索語入力欄の下や、ページ下部にリンクで表示されます。リンクをクリックすると、リンクに含まれた検索キーワードで再検索されます。


 

上記の様に説明されていますね。
数年前はこの部分が比較的容易に操作できた為、「虫眼鏡SEO」といったサービスのセールスが流行りました。
しかし最近はYahooの厳しいチェックや対策によってだいぶ健全な表示になってきている様です。
検索する立場としては、「こんな関連ワードで検索されているんだ」と、気になる部分でもあります。

 

●2、関連検索ワードに問題のあるワードがあり、削除したい場合はまず何をしたらいいの?

自社の問題になるワードが表示されていると判明した時、多くの方は「どうしよう!」と焦ってしまい、「簡単にすぐ削除する方法はないか?」と、「Yahoo 虫眼鏡 削除」などと検索するでしょう。
そこで「すぐ関連検索ワードを削除」などと謳ったサービスに安易に申し込むのは非常に危険です。
※後で記載しますが、正当な方法で削除申請を代行する安全なサービスもあります。

Yahooの公式スタッフブログ
http://searchblog.yahoo.co.jp/2010/12/yahoo_102.html
にも記載されていますが、


Yahoo! JAPANでは、これらのYahoo!検索の各表示結果を人為的に操作しようとする行為がインターネットユーザーの検索に対する満足度(Yahoo!検索の品質)を低下させるため、スパム行為として禁止しており、これらのスパム行為に対してはシステム的な措置を講じて排除するなど、よりよい検索結果の提供に向けて日々取り組んでいます。また、このようなサービス(企業)に許諾を与えることもしておりません。


 

と、表示を人為的に操作することはスパム行為とみなし、その業者や依頼者に対してもペナルティを行う場合があると記載されています。
よってまず最初に業者に依頼するのは待ってください。

 

●3、Yahooに削除申請できるフォームがありますので、まずそこから申請しましょう。

まず、Yahooに直接削除申請ができるフォームがあります。わかりにくい場所ですが。。。
下記より申請し、Yahooにて確認後に、削除対象と判断されれば早くて1週間、長くても一ヶ月位で削除されます。

Yahoo!検索 – 関連検索ワードに関する情報提供フォーム

大体はこの対応で解決できますが、問題はこのフォームから削除申請しても、削除されない場合です。さて、どうするか。。。

 

●4、最終手段は弁護士事務所を通して削除申請を行う!

今は逆SEOといった対応でのキーワード削除操作ではなく、弁護士事務所を通して再度削除申請を行ってもらうやり方が一番安全と私は考えています。システム的な対策で一時的に表示されなくなったとしても、Yahooからのペナルティや、逆SEO業者のサービスを使い続けなければならないといった可能性もあります。

そこで根本的な解決方法の最終手段としては、やはり弁護士事務所に相談する事が確実で安全となります。
今は各弁護士事務所でインターネット誹謗中傷対策を行っており、Yahoo関連検索ワードでの風評被害、ブログや掲示板での誹謗中傷といった問題解決に心強い味方となってくれます。

内容や状況によってはどうしても削除はできないケースも考えられますが、風評被害であればほぼ解決できるのではないでしょうか。

 

●5、ちなみにgoogleも同様に削除申請可能です。

Yahoo同様にgoogleでも関連検索ワードの削除申請を行えます。
下記ページより申請します。

◾︎Google からコンテンツを削除する
https://support.google.com/legal/troubleshooter/1114905?hl=ja


●WEB検索

●上記以外の法的な問題が発生している

●オートコンプリート・関連検索キーワードに関する問題があります。
と進んで削除申請を行えます。


 

早速あなたも上記の対応で関連検索ワード対策を行ってみましょう!

 

コメントフォーム

*
*
* (公開されません)